創業50有余年。西洋医学と東洋医学を融合し、最新の超音波画像診断装置を活用した、はり・きゅう・マッサージ・リハビリ専門の治療院です リハビリデイサービスゼニタ 銭田治療院 銭田治療院 ケアプランセンターゼニタ セラピストのためのリハビリ塾

株式会社ゼニタ 求人情報

ゼニタが選ばれる理由 詳しくはこちら

リハビリ塾
はじめての方へ疾患別プログラム

お知らせ

2016/09/23トリプル鍼灸講師合宿セミナー第4回のご案内

この度、臨床経験豊富な鍼灸講師3名による、婦人科疾患・リハビリ&臨床的触診・スポーツ傷害について、臨床・教育・研究など多角的な視点で、実践で学べるプロのための合宿セミナーを開催いたします。

今回は4回シリーズの第4回(最終回)です。1回ずつ完結した内容のセミナーとなっておりますので、初めての参加の方も安心してご参加していただけます。
明日からの臨床に結果を出せる内容となっております。

大変ご好評頂いておりまして、誠にありがとうございます。
前回(第3回)参加者の先生方より先行申し込みをいただき、定員の半数以上が既に埋まっております。名古屋をはじめ大阪、東京から遠方からもご参加いただいております。

定員30名に達し次第締め切りさせて頂きますので、ご検討中の方はお早めのお申し込みをお待ちしております。

鍼灸師の先生方のご参加を、心よりお待ちしております。

⇒《今すぐ申し込む》

 

%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ab%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc161119-20

【セミナー概要】
・婦人科疾患に関する鍼灸療法の真髄
④治療院経営の真髄
・臨床的触診とリハビリテーション
④腰
・スポーツ傷害に対する鍼治療&コンディショニング
④腰
日 時: 平成28年11月19日(土)
15:00~19:00  20:00~ 全員懇親会
平成28年11月20日(日)
8:30~12:30  13:30~17:30
会 場: 銭田治療院千種駅前
〒460-0007
名古屋市中区新栄3-20-28 ライフ&シニアハウス千種4階
TEL: 052-238-3380 FAX:052-238-3381
参加費:30,000円(税込)宿泊費 懇親会費込
宿泊なしは25,000円(税込)
定  員:30名(先着順)
参加資格:鍼灸師の資格をお持ちの方

【講師およびスケジュール】
① 11月19日(土)15:00~19:00
テーマ「婦人科疾患に関する鍼灸療法の真髄:治療院経営の真髄」
講 師:木津正義先生(明生鍼灸院副院長)
鍼灸師・全日本鍼灸学会認定鍼灸師・日本生殖医学会会員
② 11月20日(日)8:30~12:30
テーマ「腰の臨床的触診とリハビリテーション」
講 師:銭田良博(株式会社ゼニタ代表取締役)
理学療法士・鍼灸師・介護予防主任運動指導員
首都大学東京大学院人間健康科学研究科理学療法科学域研究員
日本大学医学部解剖学講座客員研究員
NPO法人名古屋整形外科地域医療連携支援センター理事・事務局長
③ 11月20日(日)13:30~17:30
テーマ「腰のスポーツ傷害に対する鍼治療&コンディショニング」
講 師:早川和浩先生(早川治療院院長)
鍼灸マッサージ師・ATC(公認アスレティックトレーナー)

⇒《今すぐ申し込む

2016/09/05銭田治療院千種駅前でMPS研究会ベーシックセミナーin Nagoya 開催!

9/4(日)に、MPS(筋膜性疼痛症候群)研究会ベーシックセミナーin Nagoya(膝関節)が銭田治療院千種駅前で開催されました。

ベーシックセミナーの内容は、以下の通りでした。

(総合司会)
銭田良博:MPS研究会役員・株式会社ゼニタ代表取締役

(講師)
・銭田良博(理学療法士&鍼灸師)
『MPSを治療するための考え方と発痛源評価について』
・谷掛洋平先生(奈良県:整形外科医)
『膝専門の整形外科医の診察場面と整形外科テスト』
・山﨑瞬先生:MPS研究会役員(宮城県:理学療法士)
『整形外科テストと触診以外の発痛源評価(動作分析等)』
・辻村孝之先生:MPS研究会役員(滋賀県:理学療法士)
『膝関節の運動について』
・吉村亮次先生:MPS研究会役員(埼玉県:鍼灸師)
『膝関節の骨指標のエコー触診』
・木村裕明先生:MPS研究会会長(群馬県:麻酔科医)
『膝関節のMPSに対するエコー下生食リリースについて』

(講師アシスタント)
・西井真先生(兵庫県:総合診療医)
・峰真人先生(埼玉県:鍼灸師)
・黒沢理人先生(埼玉県:鍼灸師)
・村瀬善彰先生(京都府:理学療法士)
・木村陽志先生(愛知県:理学療法士)
・銭田智恵子(株式会社ゼニタ副社長:理学療法士&鍼灸師)
・船橋徹至(株式会社ゼニタ副社長:鍼灸マッサージ師)

講師および講師アシスタントの皆様のお陰で、とても充実したセミナーとなりました。

治療者のスキルアップのために、
各分野のスペシャリストである講師と参加者が、
職種や経験の垣根がなく活発な意見交換ができるのがMPS研究会の大きな特徴であり、
日本の中でもそのような研究会は稀であると私は考えております。

講師および講師アシスタントの先生方、
参加者の皆様、
ご協力いただいた業者(日本シグマックス株式会社、コニカミノルタ株式会社、東洋レヂン株式会社)の皆様、

本当にありがとうございました。

心より御礼申し上げます。

株式会社ゼニタ代表取締役 銭田良博

*MPS(筋膜性疼痛症候群)研究会のHPは

http://www.jmps.jp/

img_1898_img_1963_img_1983_img_2026_img_2081_

 

2016/08/29株式会社ゼニタ銭田治療院50周年記念式典 無事開催!

8月27日(土)に株式会社ゼニタ・銭田治療院50周年式典を銭田治療院千種駅前にて開催いたしました。

内容は、以下の通り行いました。

・司会:株式会社ゼニタ取締役、銭田治療院千種駅前院長・船橋徹至

式典
・弊社代表取締役社長・銭田良博による挨拶
・来賓代表ご挨拶:佐藤公治先生(名古屋第二赤十字病院副院長)
・テナント代表ご挨拶:後藤美和様(ライフ&シニアハウス千種ハウス長)
・本年入社の亀山智世(鍼灸マッサージ師)に、よる独唱(G.Puccini作曲 オペラ『ジャンニ・スキッキ』から「O mio babbino caro」)
・銭田治療院50周年記念動画上映
・弊社代表取締役社長・銭田良博によるギター演奏(長淵剛の「乾杯」)
・70名以上の参加者とゼニタスタッフ全員で集合写真撮影

懇談会
・鈴木学先生(まなぶ歯科院長)による乾杯のご挨拶
・中田ちづこ様(名古屋市議会議員)により祝辞
・27日に誕生日のゼニタスタッフと8月誕生日の方々のために、
弊社代表取締役社長・銭田良博によるギター演奏でバースデーソングを歌う

懇談会終了後、
ゼニタおよびテナントの内覧会を開催

50周年記念式典のための、お花とお祝いの電報もたくさんいただきました。
式典を挙行して、ゼニタはいつもたくさんの人達に支えられていることを実感いたしました。

・参加者の皆様
・お花や祝電をくださった皆様
・式典に参加できなくてごめんなさい、と連絡をいただいた皆様
・テナントの皆様
本当にありがとうございました。

皆様のお陰で、とても素晴らしい式典になりました。
心より御礼申し上げます。

今後とも、株式会社ゼニタを、末永くご愛顧の程よろしくお願いいたします。

株式会ゼニタ一同

p1060349_p1060372_p1060390_p1060391_p1060409_p1060413_p1060463_

2016/09/06メディカルノートに掲載されました!

メディカルノートに弊社代表 銭田良博が掲載されました。筋膜性疼痛症候群(MPS)研究会役員としての活動をぜひご覧ください。

筋膜性疼痛症候群(MPS)を学ぶ。研究会第17回学術集会リポート|メディカルノート

2016/09/06【9月18日】セイリン㈱主催『臨床的触診を活用した超音波エコー下鍼治療セミナー!』のご案内

明日から即実践できる、最新のエコーと臨床的触診を中心にした評価実技とエコー下鍼治療技術を学んでいただけますので、奮ってご参加ください。

『臨床的触診を活用した超音波エコー下鍼治療セミナー!』 チラシ表面

『臨床的触診を活用した超音波エコー下鍼治療セミナー!』

主催:セイリン株式会社
講師:銭田良博 (株式会社ゼニタ代表取締役社長)

【日程】
①8月21日(日) 第1回「膝の臨床的触診と超音波エコー鍼治療」終了しました
②9月18日(日) 第2回「肩の臨床的触診と超音波エコー鍼治療」
③10月23日(日) 第3回「腰の臨床的触診と超音波エコー鍼治療」
【開催時間】 各回10:00~17:00 (受付開始9:20~)
【参加費】 10,000円(各回先着20名) 学生3,000円(見学のみ各回5名限定)
※最少遂行人数は各回10名(学生見学者を除く)となりますのでご了承ください。
【会場】 銭田治療院千種駅前
愛知県名古屋市中区新栄3-20-28 ライフ&シニアハウス千種4階
JR千種駅より徒歩3分
【セミナー内容】
前半
・臨床的触診と超音波エコーによる骨指標と軟部組織の診かた(講義)
・超音波エコーを活用した臨床的触診デモンストレーション(骨指標)
・超音波エコーを活用した臨床的触診実技(前面、内側面、外側面、後面)
後半
・超音波エコーを活用した臨床的触診デモンストレーション(軟部組織)
・超音波エコーを活用した臨床的触診実技(前面、内側面、外側面、後面(軟部組織))
・超音波エコーガイド下鍼治療実技
【使用テキスト】 「THE整形内科」(南山堂 2016年5月販売)
※必ず事前購入し、当日持参してください。
当日会場にて数量限定で販売実施予定です。(購入希望者は必ず事前にご連絡ください)

【参加申し込み】
・FAXでのお申込み 052-882-0175
・メールでのお申込み n.nishimura@seirin.tv  (担当:西村)
※詳細は、2枚目の添付画像をご覧ください。
【お問い合わせ】
セイリン株式会社 名古屋営業所(担当:西村)
Tel 090-6080-7627
E-mail n.nishimura@seirin.tv

2016/08/02【お詫び】ゼニタホームページ一時ダウンのご報告

いつもゼニタサービスをご利用いただきありがとうございます。

この度、ゼニタホームページが一時的に繋がらないという事態が発生しておりました。

セミナー申し込みができない等、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

現在、通常通り復旧しておりますので、今後とも変わらぬご愛顧賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

2016/07/26【8月・9月・10月】セイリン㈱主催『臨床的触診を活用した超音波エコー下鍼治療セミナー!』のご案内

 この度、平成28年年8月21日(日)、9月18日(日)、10月23日(日)の計3回、セイリン株式会社主催の『臨床的触診を活用した超音波エコー下鍼治療セミナー!』で弊社代表の銭田良博が講師を務めさせていただくことになりました。

明日から即実践できる、最新のエコーと臨床的触診を中心にした評価実技とエコー下鍼治療技術を学んでいただけますので、奮ってご参加ください。

『臨床的触診を活用した超音波エコー下鍼治療セミナー!』 チラシ表面

『臨床的触診を活用した超音波エコー下鍼治療セミナー!』

主催:セイリン株式会社
講師:銭田良博 (株式会社ゼニタ代表取締役社長)

【日程】
①8月21日(日) 第1回「膝の臨床的触診と超音波エコー鍼治療」
②9月18日(日) 第2回「肩の臨床的触診と超音波エコー鍼治療」
③10月23日(日) 第3回「腰の臨床的触診と超音波エコー鍼治療」
【開催時間】 各回10:00~17:00 (受付開始9:20~)
【参加費】 10,000円(各回先着20名) 学生3,000円(見学のみ各回5名限定)
※最少遂行人数は各回10名(学生見学者を除く)となりますのでご了承ください。
【会場】 銭田治療院千種駅前
愛知県名古屋市中区新栄3-20-28 ライフ&シニアハウス千種4階
JR千種駅より徒歩3分
【セミナー内容】
前半
・臨床的触診と超音波エコーによる骨指標と軟部組織の診かた(講義)
・超音波エコーを活用した臨床的触診デモンストレーション(骨指標)
・超音波エコーを活用した臨床的触診実技(前面、内側面、外側面、後面)
後半
・超音波エコーを活用した臨床的触診デモンストレーション(軟部組織)
・超音波エコーを活用した臨床的触診実技(前面、内側面、外側面、後面(軟部組織))
・超音波エコーガイド下鍼治療実技
【使用テキスト】 「THE整形内科」(南山堂 2016年5月販売)
※必ず事前購入し、当日持参してください。
当日会場にて数量限定で販売実施予定です。(購入希望者は必ず事前にご連絡ください)

【参加申し込み】
・FAXでのお申込み 052-882-0175
・メールでのお申込み n.nishimura@seirin.tv  (担当:西村)
※詳細は、2枚目の添付画像をご覧ください。
【お問い合わせ】
セイリン株式会社 名古屋営業所(担当:西村)
Tel 090-6080-7627
E-mail n.nishimura@seirin.tv

2016/07/19【いよいよ今週末開催!】スポーツ医学ベーシックセミナー第5回 「膝関節」

先着250名限定の滅多に聞くことのできない講師陣のセミナーです。

●教育講座1 「膝関節のスポーツ傷害の診断とリハビリテーション」
講師 : 塚原 隆司 先生 (朝日大学附属病院スポーツ整形外科部長)
座長 : 八木 茂典 先生 (東京関節外科センター 昭島整形外科スポーツリハビリテーション部部長)
●教育講座2 「スポーツ指導者に必要な医学的知識~アスリートの膝外傷・障害と対策~」
講師 : 堀部 秀二 先生 (大阪府立大学大学院総合リハビリテーション学研究科教授大阪府立大学大学院総合リハビリテーション学研究科教授)
座長 : 小林 寛和 先生 (日本福祉大学健康科学部リハビリテーション学科理学療法学専攻教授)
●特別講座 「膝関節スポーツ診療最前線~手術からリハビリテーションまで~」
講師 : 宗田 大 先生 (東京医科歯科大学大学院運動器外科学教授)
座長 : 村松 孝一 先生 (はちや整形外科病院副院長)

定員に達し次第締め切らせていただきます。お申し込みはお早めにお願いいたします。

⇒《今すぐ申し込む

2016/06/23セイリン株式会社主催 『臨床的触診を活用した超音波エコー下鍼治療セミナー!』のご案内

 この度、平成28年年8月21日(日)、9月18日(日)、10月23日(日)の計3回、セイリン株式会社主催の『臨床的触診を活用した超音波エコー下鍼治療セミナー!』で弊社代表の銭田良博が講師を務めさせていただくことになりました。

明日から即実践できる、最新のエコーと臨床的触診を中心にした評価実技とエコー下鍼治療技術を学んでいただけますので、奮ってご参加ください。

『臨床的触診を活用した超音波エコー下鍼治療セミナー!』 チラシ表面

『臨床的触診を活用した超音波エコー下鍼治療セミナー!』

主催:セイリン株式会社
講師:銭田良博 (株式会社ゼニタ代表取締役社長)

【日程】
①8月21日(日) 第1回「膝の臨床的触診と超音波エコー鍼治療」
②9月18日(日) 第2回「肩の臨床的触診と超音波エコー鍼治療」
③10月23日(日) 第3回「腰の臨床的触診と超音波エコー鍼治療」
【開催時間】 各回10:00~17:00 (受付開始9:20~)
【参加費】 10,000円(各回先着20名) 学生3,000円(見学のみ各回5名限定)
※最少遂行人数は各回10名(学生見学者を除く)となりますのでご了承ください。
【会場】 銭田治療院千種駅前
愛知県名古屋市中区新栄3-20-28 ライフ&シニアハウス千種4階
JR千種駅より徒歩3分
【セミナー内容】
前半
・臨床的触診と超音波エコーによる骨指標と軟部組織の診かた(講義)
・超音波エコーを活用した臨床的触診デモンストレーション(骨指標)
・超音波エコーを活用した臨床的触診実技(前面、内側面、外側面、後面)
後半
・超音波エコーを活用した臨床的触診デモンストレーション(軟部組織)
・超音波エコーを活用した臨床的触診実技(前面、内側面、外側面、後面(軟部組織))
・超音波エコーガイド下鍼治療実技
【使用テキスト】 「THE整形内科」(南山堂 2016年5月販売)
※必ず事前購入し、当日持参してください。
当日会場にて数量限定で販売実施予定です。(購入希望者は必ず事前にご連絡ください)

【参加申し込み】
・FAXでのお申込み 052-882-0175
・メールでのお申込み n.nishimura@seirin.tv  (担当:西村)
※詳細は、2枚目の添付画像をご覧ください。
【お問い合わせ】
セイリン株式会社 名古屋営業所(担当:西村)
Tel 090-6080-7627
E-mail n.nishimura@seirin.tv

2016/06/016月1日 リニューアルオープンしました!

この度、6月1日(水)株式会社ゼニタはみなさまのおかげで、リニューアルオープンいたしました!

2016年6月1日株式会社ゼニタ リニューアルオープン

11年前の今日、現代表の銭田良博が先代より代表に就任した日でもあります。お祝い頂いた皆様本当にありがとうございます。お祝いのお花を治療院に飾らせていただいております。

以下、弊社代表の銭田良博からのメッセージを掲載いたします。

本日は平成28年6月1日ですが、治療院・リハビリデイサービス・ケアプランセンターを移転した形で今日という日を迎えることが出来ました。これも一重に、ゼニタ副社長2名をはじめとして、スタッフの皆様のお陰だと、心より感謝しております。ありがとうございます。
6月1日は、私にとってはとても意義のある日です。株式会社ゼニタのパソコンアドレスはzenita1761@gmail.comですが、「1761」というのは私が銭田治療院の2代目院長に就任した「平成17年6月1日」の意味です。11年前は、先代院長が認知症になりかけた頃であり、船橋院長はまだ鍼灸マッサージ師養成校の学生でした。その頃を思い出すと、とても感慨深いものがございます。この11年は、私にとっては走り続けた11年でした。これからは、ゼニタスタッフの皆様と共に歩きながら、会社の運営を進めてまいりたいと考えております。
私は年頭の挨拶で、今年1年の抱負を「豊」の漢字1字で表しました。「豊」は、色々な意味を込めて選びました。まず一番目は、経営的に安定し豊かになること、二番目は治療院とデイサービスが同じフロアになることで、ゼニタスタッフ一人一人のコミュニケーションが院内において豊かになること、三番目はゼニタスタッフが自己研鑽を図り評価および治療技術が豊かになり、今以上に地域の方々に社会貢献できるようになること、です。
上記のことを有言実行するために、今回の移転を決断いたしました。えとうリウマチ整形外科とは既に業務提携をしておりますが、新たに千種さわやかクリニックの通所リハビリテーションと訪問リハビリテーションの開設のお手伝いをさせていただくことになりました。このようにして、地域の様々な専門職の方々との連携を密にして、素晴らしいお客様がたくさん来てくださるように、この3ヶ月間は集中していきたいと考えております。スタッフの皆様、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

2016年6月1日 株式会社ゼニタ 銭田良博

2016/05/246月1日(水)リニューアルオープン!!

この度、6/1(水)に株式会社ゼニタがリニューアルオープンいたします。

今まで、ライフアンドシニアハウス3階、4階にありました銭田治療院千種駅前、リハビリデイサービスゼニタ、ケアプランセンターゼニタが4階のワンフロアに集約され、フロア面積を拡大いたします。

また、銭田治療院の今までの呼出し番号が、6/1より401から「403」に変更になりますのでご注意してください。

ゼニタの連携が密になり、より利用者様へのサービス向上に努めてまいります。

ぜひ、皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。
株式会社ゼニタ2016年6月1日リニューアルオープン案内チラシ

zenitaリニューアル折込チラシv4-01(HP)
zenitaリニューアル折込チラシv4

2016/05/23【申込開始】スポーツ医学ベーシックセミナー第5回 「膝関節」 開催!@名古屋ローズコートホテル

先着250名限定の滅多に聞くことのできない講師陣のセミナーです。

定員に達し次第締め切らせていただきます。お申し込みはお早めにお願いいたします。

●教育講座1 「膝関節のスポーツ傷害の診断とリハビリテーション」
講師 : 塚原 隆司 先生 (朝日大学附属病院スポーツ整形外科部長)
座長 : 八木 茂典 先生 (東京関節外科センター 昭島整形外科スポーツリハビリテーション部部長)
●教育講座2 「スポーツ指導者に必要な医学的知識~アスリートの膝外傷・障害と対策~」
講師 : 堀部 秀二 先生 (大阪府立大学大学院総合リハビリテーション学研究科教授大阪府立大学大学院総合リハビリテーション学研究科教授)
座長 : 小林 寛和 先生 (日本福祉大学健康科学部リハビリテーション学科理学療法学専攻教授)
●特別講座 「膝関節スポーツ診療最前線~手術からリハビリテーションまで~」
講師 : 宗田 大 先生 (東京医科歯科大学大学院運動器外科学教授)
座長 : 村松 孝一 先生 (はちや整形外科病院副院長)

 

お申し込みははこちら

2016/04/26ゴールデンウィーク中の営業について

通常営業、暦どおりです。祝日が4/29、5/3・4・5がございますのでご注意ください。

2016/04/18第17回MPS研究会学術集会のご案内

MPS研究会 第17回 学術集会のお知らせ - 筋膜性疼痛症候群(MPS) 研究会

平成28年6月18日(土)・19日(日)に東京高田馬場で開催される、第17回MPS研究会学術集会のご案内をさせていただきます。
今回の学術集会には、僭越ながら弊社代表の銭田良博が担当幹事(世話人)をさせていただいております。
詳細につきましては、下記のURLをご参照ください。
http://www.jmps.jp/page3423.html
皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

2016/04/05平成28年度「初心者向け臨床的触診講座シリーズ」のご案内

初心者向け臨床的触診講座を開催します。触診の勉強をした事がない方、触診ができるようになりたいがどのように勉強したら良いかわからないセラピストの方、日頃の解剖の勉強で悩んでいる学生の方に対して、超音波エコーと人体模型を活用しながら、体表に直接描いて触診の練習を行います。徒手的治療技術や鍼治療がうまくなりたい有資格者の方も大歓迎です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

初心者向け臨床的触診講座2016_第1回_肩甲骨・鎖骨・上腕骨・三角筋の臨床的触診_講師 銭田治療院千種駅前院長 船橋徹至.jpg

【2016年開催日程】

第1回:4/24(日)
・ 肩甲骨・鎖骨・上腕骨の臨床的触診
・ 三角筋の臨床的触診
第2回:6/12(日)
・ 肩甲骨・上腕骨・橈骨・尺骨の臨床的触診
・ 上腕二頭筋の臨床的触診
第3回:7/31(日)
・ 肩甲骨・鎖骨・後頭骨・第2頸椎~第5腰椎棘突起の臨床的触診
・ 僧帽筋の臨床的触診
第4回:9/25(日)
・ 骨盤・大腿骨・脛骨の臨床的触診
・ 大腿四頭筋の臨床的触診
第5回:11/15(日)
・ 脛骨・腓骨・足部の臨床的触診
・ 前脛骨筋・長母趾伸筋・長趾伸筋・長腓骨筋の臨床的触診

●お申し込み、詳細はこちらから

2016/03/10【 募集締切迫る・鍼灸セミナー 】 トリプル鍼灸講師・合宿セミナー「第3回」

先日、ご案内させていただきました鍼灸セミナーのご案内ですが、申込開始よりすぐに半数に達しました。まことにありがとうございます。限定20名のセミナーと参加枠が限られるため、お早めのお申し込みをお願いいたします。

トリプル鍼灸講師合宿セミナー160514-15_RGB150

この鍼灸セミナーも第3回を無事むかえ、2日間の合宿泊まりの集中セミナーということで、今まで愛知・岐阜・三重などの東海圏や名古屋だけではなく、関東は東京や関西は大阪など他県からも多数お申し込みもいただいております。そして、全員参加の親睦会も設けておりますので、普段忙しくてなかなか話すことのできない、現役鍼灸師の方々との意見交換・交流も大変好評をいただいております。

講師には、不妊治療などに対する鍼治療の現場に多数携わってきた、婦人科疾患の疾患のスペシャリスト明生治療院 木津正義先生。そしてプロ野球メジャーリーガーやオリンピック選手などプロスポーツの現場の最前線をみてきたスポーツ障害治療のスペシャリスト 早川治療院 早川和浩先生。さらに介護福祉からリハビリ塾など幅広い視野で活動し、今話題の筋膜性疼痛症候群(MPS)の超音波エコーを用いた鍼治療を行う、臨床的触診のスペシャリスト 弊社代表 銭田良博。

鍼灸師の資格をお持ちの新人の方から、ベテランの方まで男性・女性問わず幅広く受講いただいております。このセミナーは在学中の学生の方はお受けいただけないですが、もしそういったご要望などありましたら、講演依頼や希望などをぜひ一度ゼニタまでお気軽にご相談いただけたらと思います。セラピストの皆様のお役に立てるようスタッフ一同、精一杯邁進してまいります。

まだお迷いの方などはこの機会にぜひお申し込みをお願いいたします。

お申し込みはこちら

筋膜性疼痛症候群(Myofascial pain syndrome ;MPS)については、こちらをご覧下さい。

2016/03/08【 鍼灸セミナー・申込開始 】 トリプル鍼灸講師・合宿セミナー「第3回」

 

トリプル鍼灸講師合宿セミナー160514-15_RGB150

2016年5月14・15日の2日間で臨床経験豊富な鍼灸講師3名による、婦人科疾患・リハビリ&臨床的触診・スポーツ傷害について、臨床・教育・研究など多角的な視点で、実践で学べるプロのための合宿セミナーを開催いたします。

明日からの臨床に結果を出せる内容となっております。皆様、奮ってご参加ください。

・「婦人科疾患に関する鍼灸療法の真髄(妊婦から産後)」木津正義先生
・「足の臨床的触診とリハビリテーション」銭田良博先生
・「足のスポーツ傷害に対する鍼治療&コンディショニング」早川和浩先生

お申し込みはこちら

2016/03/02わかさ2016年4月号に銭田治療院千種駅前が名古屋でMPS治療を行う施設として掲載されました。

当院所属の筋膜性疼痛症候群(MPS)研究会 会長 木村ペインクリニック 木村裕明院長の記事が掲載されています。

わかさ2016年4月号表紙 筋膜リリース特集わかさ2016年4月号 MPS治療を行う主な施設掲載

2016/02/162月27日スポーツ医学ベーシックセミナー 「足関節」まもなく、開催!

 

スポーツ医学ベーシックセミナーシリーズ第4回「足関節」の開催にあたり、第4回足関­節の講師を務めていただく講師3名、中京大学保健センター長教授の清水卓也先生、慶応義塾大学スポーツ医学­研究センター准教授の橋本健史先生、奈良県立医科大学整形外科スポーツ医学講座教授の熊井司先生より、それぞれご多忙の中メッセージをいただきましたのでご紹介させていただきます。

Youtubeで映像をご欄いただく場合はこちら(Youtube動画サイトが開きます)

●教育講座1 「足関節のスポーツ傷害と治療」
講師 : 清水 卓也 先生 (中京大学保健センター長教授)
座長 : 江玉 睦明 先生 (新潟医療福祉大学医療技術学部理学療法学科講師)
●教育講座2 「足関節のスポーツ傷害に対するバイオメカニクス」
講師 : 橋本 健史 先生 (慶應義塾大学スポーツ医学研究センター准教授)
座長 : 工藤 慎太 郎先生 (森ノ宮医療大学保健医療学部理学療法学科講師)
●特別講座 「足関節スポーツ診療最前線~手術からリハビリテーションまで~」
講師 : 熊井 司 先生 (奈良県立医科大学整形外科スポーツ医学講座教授)
座長 : 松本 正知 先生 (桑名西医療センター整形外科リハビリテーション室)

お申し込みははこちら

定員に達し次第締め切らせていただきます。お申し込みはお早めにお願いいたします。

2016/01/27あと1ヶ月後2月27日開催!! スポーツ医学ベーシックセミナー 「足関節」申し込み受付中!

先着250名限定の滅多に聞くことのできない講師陣のセミナーです。

定員に達し次第締め切らせていただきます。お申し込みはお早めにお願いいたします。

●教育講座1 「足関節のスポーツ傷害と治療」
講師 : 清水 卓也 先生 (中京大学保健センター長教授)
座長 : 江玉 睦明 先生 (新潟医療福祉大学医療技術学部理学療法学科講師)
●教育講座2 「足関節のスポーツ傷害に対するバイオメカニクス」
講師 : 橋本 健史 先生 (慶應義塾大学スポーツ医学研究センター准教授)
座長 : 工藤 慎太 郎先生 (森ノ宮医療大学保健医療学部理学療法学科講師)
●特別講座 「足関節スポーツ診療最前線~手術からリハビリテーションまで~」
講師 : 熊井 司 先生 (奈良県立医科大学整形外科スポーツ医学講座教授)
座長 : 松本 正知 先生 (桑名西医療センター整形外科リハビリテーション室)

スポーツ医学ベーシックセミナー第4回足関節フライヤー

スポーツ医学ベーシックセミナー第4回足関節

 

Youtubeで映像をご欄いただく場合はこちら(Youtube動画サイトが開きます)

お申し込みははこちら