当院のご案内

株式会社ゼニタ 治療院 リハビリデイ ケアプラン スタッフ一同

  • 銭田治療院は、昭和41年に開業してから50年の歴史を持つ伝統ある名古屋市中区の治療院です。
  • 先代の院長より継承された伝統的な治療技術で、永年、地元の患者様だけでなく遠方の患者様まで幅広くご来院いただいております。
  • 最新の超音波画像診断装置(エコー)を活用し、鍼治療&理学療法を行なっています。(平成20年より超音波エコー導入開始、治療院では、全国&愛知県初)
  • 銭田治療院(「銭田治療院千種駅前」)は、代表の銭田良博がMPS研究会役員であり、超音波エコーガイド下鍼治療を行える治療院として、MPS研究会ホームページ内の施術所に登録されています。そして、日々、からだとこころの痛みに悩む方々と向き合っております。
  • 皆さまが早く良くなっていただけるよう、スタッフ一同、積極的に院内研修を実施し、患者様に最善を尽くす治療が実施できるよう努力しております。
  • レッドコードセラピーなどの各種運動療法機器も取りそろえております。
  • 銭田治療院は、適切な治療を受けていただけるよう地域の医療機関と連携しています。(NPO法人名古屋整形外科地域医療連携支援センターの理事を、ゼニタ代表の銭田良博が担当しております)
  • 銭田治療院は、ナーシングリハ・デイサービスセンターはもちろん、ゼニタリハビリテーション部門と連携し、整形外科におけるリハビリテーション、クリニックからの訪問・通所リハビリテーションとともに、さまざまなニーズに対応し、患者様をサポートしています。
  • 介護が必要な方のために、施設への訪問マッサージなども行っており、ケアプランセンターゼニタとの連携により、介護サービスの提供のご案内も行っています。

有資格者による確かな技術力

  • 銭田治療院のスタッフは、医療・健康・福祉の専門知識を持ち全員が国家資格を有した専門家(プロフェッショナル)ですので、安心して治療を受けることが出来ます。
  • 治療スタッフは院内での厳しい研修のもと、日々臨床力の研鑽に取り組んでいます。

< 銭田治療院スタッフ有資格者構成 >

鍼灸マッサージ師 6 名
マッサージ師 1 名
鍼灸師 5 名
理学療法士 3 名
介護福祉士 1 名
介護予防主任運動指導員 1 名
介護予防運動指導員 2 名
JATI-ATI(JATI認定トレーニング指導者資格) 1 名
CKTP(サーティファイド・キネシオテーピング・プラックティショナー) 1 名
トレーナー(豊田合成プロバスケットボールチーム「スコーピオンズ」) 1 名
日本赤十字社 救急法救急員 1 名
NPO日本プロトレーナー協会資格:A級 1 名

 

< 株式会社ゼニタ所属スタッフ有資格者構成 >

理学療法士 5 名
作業療法士 1 名
看護師 4 名
介護福祉士 1 名
介護支援専門員 4 名
介護予防運動指導員 1 名
健康運動実践指導者 2 名
日本赤十字社 救急法救急員 2 名
CKTP(サーティファイド・キネシオテーピング・プラックティショナー) 1 名

全社員構成
常勤:19名
非常勤:13名

[平成29年12月現在]

最新の評価機器を用いた安心した治療

  • MRIよりも細かく筋・腱・筋膜・腱膜・神経・血管・脂肪(Fascia)の状態が確認できる最新の超音波画像診断装置を用いて、痛みの原因を客観的、解剖学的に評価します。
  • 社長および副社長は、2人とも鍼灸師と理学療法士の2つの資格を持つため、西洋医学と東洋医学の長所を生かした評価と治療を実践します。

おひとりおひとりにあった治療プランの提案

  • 患者様の声をしっかりと受け止め、患者様の立場にたち、各分野の専門家が患者様にとって最適な治療プランをご提案いたします。
  • どんな些細なことでもご相談ください。銭田治療院スタッフ全員がサポートいたします。

はじめての方へ

1 ) まずは、お電話にてご予約ください。

  • お待ちいただく時間がないように、ご予約の上の来院がおすすめです。
    まずは、お電話またはメールにてご予約をお願いいたします。
    (TEL 052-238-3380 E-mail zenita1761@gmail.com
    ※ホームページを見たと一言お伝えいただけたら幸いです。

どんなところか知りたい、実際に体験してみたい。
最近からだがなまってきて運動不足なので、健康のために一度身体のチェックをしてほしい。
そんなご興味をお持ちの方は、毎月1回無料で定期開催しております、
「治療体験会&施設見学会」(旧「内覧&体験会」)へご予約の上お越しいただき、
ゼニタのさまざまなサービスをぜひともご体感ください。
※定員制のため先着順となり、時間帯の希望にお受けいただけない場合がございます。
予めご了承くださいませ。

こちらをクリック↓
ゼニタ治療体験会&施設見学会

※ 説明ページへ飛びます

2 ) ご来院されたら

  • はじめに、問診票を書いていただきます。今日や現在、最近の症状だけではなく、過去にあった気になる症状やケガなどもなんでも担当者におっしゃってください。

3 ) 女性の方、妊婦の方へ

  • カーテンでプライバシーに配慮した施術室です。女性スタッフもおりますので、安心してご来院ください。

4 ) 医療保険によるマッサージ及びはり・きゅうの料金について 

  • 1~3割負担  福祉給付金または障害者で医療証をお持ちの方は無料です。
    ※但し、医師の同意書が必要になりますので、詳しくはご相談ください。(対象となる疾患が限られており、ご希望に添えない場合もございます。)
  • 介護が必要な方の、訪問マッサージ・鍼灸をご希望の場合もご相談ください。

5 ) 実費によるマッサージ及びはり・きゅう、リハビリについて

・小児、学生、障害者、社会人、主婦、高齢の方、プロのスポーツ選手の方など様々な方がお見えになります。

・特に、捻挫や肉離れ、ぎっくり腰、MPSでお悩みの方は、超音波エコーを活用して最新の理学療法と鍼灸の併用による治療を研究しております。お気軽にご相談ください。

・実費による施術のため、オーダーメイドの個別対応を行い、できるかぎり早期に適切に効果を出す施術を心がけて、日々研究しております。慢性疾患、難病、退行性の疾患の場合であっても、痛みや症状の軽減とともに生活の質を高めることから行い、身体的にも精神的にも、よりハリのある生活を送れるよう、継続的にそれぞれの患者様の日常に寄り添う施術を心がけています。

(おかげさまで初回以降にご継続いただく率、満足度は非常に高い状態を保っております。ご来院いただいている皆様に深く感謝いたします。誠にありがとうございます。)

6 ) 前日・当日の注意点

  • 治療前の飲酒は、お控えください。
  • 爪や舌の状態を診る場合がございますので、舌に色のつく食べもの・飲みものや、マニキュアはお避けください。
  • 施術日の翌日に、大事な用事やスポーツなどの予定のある場合には、施術を受ける前に、担当の施術者にお伝えください。刺激量を調節するなど、適した施術プログラムについて検討させていただきます。
  • 全身治療をいたしますので、当日は脱ぎ着しやすい服装でお越しください。外出先からお越しいただく際などにも、更衣スペースをご用意いたします。お着替えいただくことも可能ですので、Tシャツや短パン、ジャージなどをお持ちください。急な症状などで来院された場合に備えて、治療着を数枚ご用意しておりますので、ご安心ください。
  • 衛生面に配慮し、枕の上にフェイスペーパーを毎回替えて使用します。汚れた場合には枕カバーも交換しております。ほとんどの方は、ご準備いただく必要はないのですが、ご自分の汗やメイクなどが気になる方は、タオルをお持ちになる方もいらっしゃいますので、必要と思われる方はお持ちください。

さまざまな症例に対応しております。

治療院やリハビリサービスを併設するゼニタで治療を行っている症例として
腰痛や肩こり、片頭痛など日常的なものから、過去にあきらめたものや慢性的なもの、後遺症まで幅広く対応いたします。
※手術が必要な場合は専門の医療連携機関を、手術したくないがなんとかしたいなどもしご要望もあればぜひご相談ください。

以下、一例としてご紹介いたします。
● 筋膜性疼痛症候群( Myofascial Pain Syndrome;以下MPS )治療
● 美容鍼( Cosmetic Acupuncture )
● スポーツ傷害 超音波エコーにて状態確認 ( 超音波ガイド下鍼治療も可 )
● 手術前後のリハビリ ~運動療法・鍼治療にて関節可動域改善、動作改善~
● 婦人科(婦人科疾患・妊娠~出産、産後)
● 痩身(ダイエット)・リフレクソロジー
● アレルギー疾患
● 小児疾患・神経難病
● リハビリテーション、介護・介護予防
● 自律神経失調症
● 線維筋痛症

他症例、詳細につきましては「治療メニュー・料金」ページをご確認ください。

治療院 院内設備

● 玄関・・・足が不自由な方やお年寄りに配慮し、靴からスリッパに履き替えやすいように椅子をご用意いたしております

玄関

● 受付カウンター・・・患者様に寄り添い患者様のお手伝いをしております。ご用がございましたら、何なりとお申し付けください

受付カウンター

●物販スペース・・・ソマセプト、ソマレゾン、ソマセプトミオ、ソマスティック、エスリークジェル、こりスポットを代理店として取扱っております。詳しくは、次の項目「セルフケアページ」をご覧ください。また、使用方法など分からないことがございましたらお気軽にお尋ねください

物販スペース

●待合室

・ 全景・・・治療院にお越し頂く患者様で、膝が曲げられない等の疾患にも対応した待合になっております

・モニター・・・患者様のために、より銭田治療院のこと、サービス、治療のことを分かりやすくご理解頂けるよう、弊社(当院)の紹介、社長・総院長:銭田良博が行う超音波エコーを見ながら鍼を打つ施術の様子、弊社が主催しているセミナー・勉強会の紹介等の動画を流しております。ぜひ、ご覧ください

モニター

・ 製作ポスター等掲示・・・会社紹介、治療メニュー紹介、販売商品、弊社主催セミナー・勉強会ご案内ポスター等、掲示し、ご案内しております。常に最新の情報がお伝えできるよう更新しております、ぜひ、ご覧ください

製作ポスター掲示

● 治療ベッド・・・1番~6番ベッドまで6台の治療ベッドがございます。治療院に治療家が11名所属しておりますので同時に複数人の治療が行えます。ですから、ご家族皆さんで同時に治療をすることも可能です。もちろん、施術中はプライバシーに配慮しカーテンを閉めておりますのでご安心ください

治療ベッド

● 超音波画像診断装置(超音波エコー)・・・当院には2台ございます。鍼を打ちながらエコーで診るという日本でも珍しい治療を行っております。超音波エコーを活用することで、痛い患部をしっかりと捉え、他ではできない効果的な治療を行っています。弊社社長(総院長)を筆頭に全治療スタッフが超音波エコーを活用し、皆さまのお役に立てるよう日々研修に励んでおります。

超音波エコー1

● 光線治療器・・・鍼・マッサージ治療と併用し光線を使うことでより治療で効果をあげています

光線治療器

● パルス発生装置・・・

パルス発生装置

● 美容鍼灸撮影スペース・・・当院の美容鍼では、患者様の施術前後どう変化したか、お顔・お身体の写真撮影と超音波エコーによる画像により、より正確に評価しております。今後、どのように治療していくかの1つの指針になります

美容鍼撮影スペース

● ストレッチポール・・・スポーツ傷害の患者様の治療で使用します

ストレッチポール

● バランスディスク・・・治療で使用いたします

バランスディスク

● 運動療法(レッドコード)&プラットホーム(リハビリ訓練台)・・・当院には、弊社社長・総院長:銭田良博、弊社副社長・院長:銭田智恵子の2名が鍼灸師と理学療法士の2つの資格を有しており、鍼・マッサージによる治療と併用し、リハビリも指導を行っております。

● Multi functional Hi Bench・・・スポーツ傷害の治療に使用いたします

Multi functional Hi Bench

 

アフターケア・日常の痛みやセルフケアに「刺さない鍼」・「エスリークジェル」

ゼニタでは、治療院・リハビリデイサービスを併設し、さまざまな視点で患者様の痛みや治療、機能の向上を考えております。通院いただいて実際に治療をすることはもちろんのこと、日常生活においてもとっさの痛みや予期せぬ体調不良に対しても、日ごろからご自身でケアをできるようにとの想いから、さまざまな方法をご提案いたしております。ご自身でなるべくお手軽で継続いただきやすい方法のものをご用意しております。

 

ソマセプト®について

ソマセプト

ソマセプトは、わかりやすく言えば「刺さない鍼(はり)」です。

プラスチック製の、マイクロコーンでつくられた微細突起の集合体でできています。

このマイクロコーンが皮膚に触れると,痛みをほどんど伴うことがなく,やさしい刺激が生じます。また、皮膚へ固定するための絆創膏がついているため、継続的に刺激を送り続けることができます。

ソマセプトの効果に関する生理学的メカニズムとしては、神経選択性のごく軽微な侵害刺激(C線維、Aδ線維)、ケラチノサイトへの刺激や、弾性線維と膠原線維自体にも影響している可能性が考えられています。

以上のことから、ソマセプトは、針がないこと、針のような1点刺激ではなくマイクロコーン群による面積刺激、さらに種類により生体への刺激の種類を調整可能であるため、セルフケアとしてもより安全に使用可能です。

ソマセプトは、薬局等で一般的には売っていませんが、銭田治療院で唯一販売しております。そして、治療院スタッフがその方に適した貼付部位と安全に使用する方法をアドバイスいたします。

当院では、治療後に出来る限りの治療効果を維持することと、普段の生活で出来る限り痛みのない生活を送ってもらうこと、緊急時の痛みなどに対してのセルフケアとして、ソマセプトを積極的に使用していただいております。お気軽に、銭田治療院にご相談ください。

 ソマスティックについて

ソマスティック

ソマスティックは、頭や顔、などソマセプトを貼れない場所にも、刺激ができるので便利です。

以下にゼニタでの利用者様の声をいただいておりますので、ぜひご覧ください!

足が痛くなるので足首の周りに刺激したところ、足の痛みが楽になりました。ソマセプトも使用していますが、顔や頭など、凝っているところや気になるところに繰り返し使用できるので、重宝しています。

あまり治療を受けたがらない主人の肩が凝っていたので、ソマスティックで刺激してあげたところ、楽になったようでした。届かないところにも、家族でお互いに使用できて便利です。

エスリークジェルについて

エスリーク

エスリークジェルは、乾燥した肌、痛みのある部分の皮膚・筋膜のつっぱり感や硬さが改善します。

以下にゼニタでの利用者様の声をいただいておりますので、ぜひご覧ください!

膝が痛くて硬くなった膝全体に丁寧に塗ったところ、関節の動きが良くなり、完全には伸びきらなかった膝の痛みも和らぎ伸びやすくなりました。

最近はやりの開脚ストレッチに使用しています。とても良いジェルで気持ち良く、筋肉も柔らかくなりストレッチがしやすくなります。

家族で使っています。無添加ですし、顔に使用しても心地よいです。
子供は、足など疲れやすいところにお風呂上がりにつけて、ストレッチをします。びっくりするくらい前屈がしやすくなるので、いつも驚きます。ある程度時間が経過すると少し戻りますが、痛みなく伸びるので、その時にしっかり繰り返してストレッチすると可動域が広がります。
硬くてストレッチがおっくうな方にオススメです。

このジェルで、首の周りや肩をほぐすと顔のむくみがとれてすっきりします。顔や頭にもつけてマッサージすると顔が引き締まります。

イリスエスリークジェル-使用効果例-名古屋市中区の治療院 株式会社ゼニタ

プレスリリース

わかさ2017年1月増刊号 脊柱管狭窄症克服マガジン「腰らく塾」に銭田治療院千種駅前が名古屋でMPS治療を行う施設として掲載されました。

弊社代表(当院総院長)銭田良博が役員を務め、取締役2名(銭田智恵子、船橋徹至)、リハビリテーション部門理学療法士2名の計5名が所属している、筋膜性疼痛症候群(MPS)研究会 会長 木村ペインクリニック 木村裕明院長の記事に銭田治療院千種駅前が名古屋でMPS治療を行う施設として掲載されました。

わかさ1月号増刊わかさ1月号増刊

鍼灸柔整新聞に掲載されました!2017年1月

鍼灸柔整新聞(2017年1月25日発行)に、
弊社代表 銭田良博が『鍼灸学会Tokyo 平成28年度第3回研修会』にて
・講演『筋膜性疼痛症候群(MPS)の病態とエコーによる客観的評価、鍼治療の実際ー2』
・超音波画像観察装置(エコー)のデモンストレーション
を行ったことが掲載されました。

鍼灸柔整新聞(20170125)掲載_(HP用)

以下、記事PDFより、ぜひご覧ください。
鍼灸柔整新聞(20170125発行)掲載記事PDF

鍼灸柔整新聞とは、昭和38年に「日本鍼灸マッサージ新聞」として発行がスタートし、鍼灸マッサージ業界、柔道整復業界唯一の専門紙です。
鍼灸柔整新聞HP⇒ http://news-shinkyujusei.net/

医療webメディア『メディカルノート』に掲載されました! 2017年1月

メディカルノートに弊社代表 銭田良博が執筆した2つの記事が掲載されました。
掲載の対象の基本「医師」で、「理学療法士」、「鍼灸師」として掲載されたことはとても稀なようなことで、ゼニタとしては大変光栄に思います。
理学療法士と鍼灸師の2つの資格を生かした日々の臨床のことを、臨床的触診と超音波エコーの2つの観点で記載されています。
ぜひ、ご覧ください。

(他サイトが開きます。)
記事1⇒ 整形内科 理学療法・鍼灸療法 (1)

1485874415895

記事2⇒ 整形内科 理学療法・鍼灸療法 (2)

1485875012665

●メディカルノートHP⇒ https://medicalnote.jp/

●メディカルノート掲載 銭田良博プロフィール⇒ https://medicalnote.jp/doctors/160727-004-KQ

医療webメディア『メディカルノート』に掲載されました! 2016年9月

メディカルノートに弊社代表 銭田良博が掲載されました。筋膜性疼痛症候群(MPS)研究会役員としての活動をぜひご覧ください。

筋膜性疼痛症候群(MPS)を学ぶ。研究会第17回学術集会リポート|メディカルノート
(他サイトが開きます。)
筋膜性疼痛症候群(MPS)を学ぶ。研究会第17回学術集会リポート|メディカルノート

わかさ2016年4月号に銭田治療院千種駅前が名古屋でMPS治療を行う施設として掲載されました。

弊社代表(当院総院長)銭田良博が役員を務め、取締役2名(銭田智恵子、船橋徹至)、リハビリテーション部門理学療法士2名の計5名が所属している、筋膜性疼痛症候群(MPS)研究会 会長 木村ペインクリニック 木村裕明院長の記事に銭田治療院千種駅前が名古屋でMPS治療を行う施設として掲載されました。

わかさ2016年4月号表紙 筋膜リリース特集わかさ2016年4月号 MPS治療を行う主な施設掲載

「骨粗鬆症の最新治療と転倒による骨折を防ぐために」総院長のコメントが朝日新聞で紹介されました。

介護リフォームに関する社長のコメント記事が中日新聞で紹介されました。

過去のお知らせダイジェスト

2017/6/6   ゼニタ主催のセミナー講師たちのインタビューがラジオ放送されます!

2017/6/1    生理学講座第2回 開催のご報告

2017/4/28 生理学講座第1回 開催のご報告

2017/4/28 自立支援リハビリテーション研究会 設立記念講演会 開催のご報告

2017/4/5    2017年4月 株式会社ゼニタに新スタッフが7名入社しました!!

2017/1/1     年頭のご挨拶 2017年

2016/9/5    銭田治療院千種駅前でMPS研究会ベーシックセミナーin Nagoya開催!

2016/8/29 株式会社ゼニタ銭田治療院50周年記念式典 無事開催!

2016/6/1    リニューアルオープンしました!

2015/9/24 「 NHKためしてガッテン 」 に当院所属の筋膜性疼痛症候群(MPS) 研究会の筋膜リリース法が紹介されま­した!

2015/8/20 外に大型の看板が設置されました!

 

【 毎月1回無料で定期開催中 「治療体験会&施設見学会(旧「 内覧 & 体験会 」) のごあんない 】
ゼニタの雰囲気や中身を無料でご体感いただけます!

< おすすめしたい方 >
・ どこに行っても治療は同じだとあきらめている方
・ 誰もこの痛みを分かってくれないと感じている方
・ 原因不明をすっきりしたい方などなど

ぜひ一度、ゼニタへお越しいただきご相談ください。
※ 定員制のため先着順となり、時間帯の希望にお受けいただけない場合がございます。予めご了承くださいませ。

こちらをクリック↓
ゼニタ治療体験会&施設見学会

※ 説明ページへ飛びます

一緒に働きませんか?

現在、株式会社ゼニタでは一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。

詳しくは求人・採用ページをご覧ください。

株式会社ゼニタ代表取締役社長 総院長 銭田 良博 について

「学会発表」「専門学校学科開設」「講演履歴」「 執筆」など

詳細は代表取締役社長 紹介ページへ ↓↓
これまでの軌跡・紹介株式会社ゼニタ 代表取締役社長 銭田良博

↑ページの先頭へ