あちこちで治療を受けたが治らなかった方へ

銭田治療院には、あちこちで治療を受けたがなかなか治らないが、ゼニタのホームページを見てなんとかして欲しい、と言ってお越しになる方々が多くいらっしゃいます。銭田治療院は元来、先代院長の頃からそのような方の口コミが中心で51年継続して営業してきました。

最近はインターネットで、「MPS」「肩こり」「腰痛」「名古屋」「千種(ちくさ)」「筋膜」のキーワードで検索していらっしゃる方も、とても多く増えました。その方々が訴える言葉は、「家ではどんなことをすれば良いのか誰も教えてくれない」「もっと治療の選択枝があれば」「まるでベルトコンベアのようで一人一人に向き合ってくれず待ち時間が長い」「パソコンばかり見て私の目を見て話を聞いてくれない」「このままで後悔したくない」「相談できるところがない」「ゴールが見えない」とおっしゃいます。

心理的には、今まで受けた治療に対する「あきらめ」「リタイア」「不信」「孤独」「途方に暮れる」「見離された」気持ちです。そんな方々に対して、「完全予約制=お待たせすることがない」、そして初診から痛みの歴史のお話をしっかりとお聞きして、自費ならではのマンツーマンのサービスを提供いたします。明るい日常生活を送れるようになるまで、途中で離脱することなくあきらめないでゼニタのリハビリ・はりきゅうマッサージ治療を受けてください。

他ブログ一覧を見る