ジョギング#1(5/18)名古屋市昭和区鶴舞公園方面(イオンタウン千種)片道1.0km

2017年5月18日(木)

株式会社ゼニタで広報をしている水谷亮太です。

小学校で水泳とスキーと卓球、中学校で卓球をやっていました。
でも、周りと比べると運動は得意な方ではありませんでした。
しかし、ジョギングは好きです。
仕事では、座っていることが多いので身体を動かしたいと思い、普段は仕事前や仕事後に走っています。
広報の仕事で、写真・動画撮影をする時に、身体を柔軟に使いよりスムーズに動きたいと思い、ランニングをやっている一面もあります。
今は、マラソン大会でまず10km走れるようになりました。
目標は、フルマラソン(42.195km)で完走することです。

船橋院長とひっそりと始まった、ゼニタジョギング部。

【ジョギング企画内容】

この企画は、身体のプロである鍼灸(はり・きゅう)師・あん摩マッサージ指圧師の船橋院長と共に走り、
水谷の走りのフォームを身体のつくりの観点でアドバイスをして頂き、頑張ります。

 

【今回のジョギングコース紹介】

株式会社ゼニタ(ライフ&シニアハウス千種)からイオンタウン千種まで約1kmのコースをランニングしました。

 

ランニングコース170518

フィットハウス名古屋千種店の隣の株式会社ゼニタ(ライフ&シニアハウス千種)から広小路通りを今池・池下方面へ進み、
1本目の通り(セブンイレブン名古屋今池2丁目店、(株)吉野家千種駅前店)を曲がり、途中には、河合塾千種校(小中コース)、アリアーレビューティー専門学校、トヨタレンタリース名古屋、名古屋市立千石小学校、あみやき亭千種店、ガスト千種本町店、料理旅館わたなべ、メガロス千種、イオンタウン千種に到着します。
(ジョグマップ参照)

天候は、少し風が吹いていて、ジョギングするのにはちょうど良い気候でした。

 

【船橋院長のジョギングフォーム分析コメント】

歩行時に、かかとに重心。
走る時も、重心は後方にある。
重心を爪先に(前方に)して、地面を蹴る様に奨める。

 

 

【水谷のジョギングの経験】

小、中、高校で学校行事としてマラソン大会があり、マラソンを経験。
その後、大学4年時(2013年9月~)ランニングを始めた。
2013年1月に『津シティマラソン大会』(約5km)完走。
2015年2月に『津シティマラソン大会』(約5km)完走。
2016年4月~社会人となり、社会人のみのランニングサークルに所属し週1日以上ランニングをする。
2016年9月に『アクトス6時間リレーマラソン2016 in ナゴヤドーム』(約6km)、2017年3月に『名古屋シティマラソン2017』(約10km)完走。
現在は、6分/km。平均して5km走っています。

 

【今後のジョギングコース予定】

5月25日(木)21:00~ 鶴舞公園方面(イオンタウン千種)片道1.0km
6月1日(木)21:00~ 東区方面(徳川園)片道2.0km
6月7日(水)21:00~ 東区方面(徳川園)片道2.0km
6月14日(水)21:00~ 新栄方面(ヤマザキマザック美術館)片道1.0km
6月21日(水)21:00~ 新栄方面(ヤマザキマザック美術館)片道1.0km
6月28日(水)21:00~ 今池方面(千種郵便局)片道1.0km

 

【ジョギング後の感想】

今回は久々に運動するという船橋院長のペースに合わせ走りました。
走っている途中、ふくらはぎ辺りが痛く感じました。
復路では院長からは走り・歩きのフォームについてアドバイスを頂きました。
走りをよくする為に、まず『スキップ』を極めることが基礎だと分かりました。
より長い距離を安定的に走れるよう、院長のアドバイスを参考に、これからも努力していきたいと思っています。

(文章:広報・水谷亮太)

■第2回ジョギングブログへ
■ 過去ジョギングブログ一覧を見る