ジョギング#19(11/8)名古屋市中区方面(名古屋市上下水道局堀留下水処理場/堀留下水処理場旧施設) 片道約2.3km

2017年11月8日(水)

11月に入り1週間が経ちました。名古屋シティマラソン大会まであと122日。

気温もだいぶ下がり、朝、起きにくくなりましたね。

寒さから、脚や腰が痛くなったりしませんか?
一生つきあうたったひとつのお体ですので、ご自愛くださいませ。
当院(銭田治療院 千種駅前)では、痛みを超音波エコーを使い診たり、必要に応じて国家資格を持った鍼灸(はり・きゅう)マッサージ師、理学療法士がマッサージ、はり・きゅう、リハビリで治療いたします。

また、当院待合には来月に控えたクリスマスに向け「クリスマスツリー」や「クリスマスリース」を飾りました。装飾や電飾がとても綺麗で、治療院の雰囲気も明るくなり、だいぶ変わりました。

ぜひ、この機会に皆さま一度お越しくださいませ。

20171108ジョギングブログ写真

 

改めまして、皆さまこんにちは。

株式会社ゼニタで広報をしている水谷亮太です。

日頃の運動不足の改善、そしてフルマラソンを完走することを目標に、船橋院長と始まった、ゼニタジョギング部。今回、19回目でした。

この企画は、身体のプロである鍼灸(はり・きゅう)師・あん摩マッサージ指圧師の船橋院長と共に走り、水谷の走りのフォームを身体のつくりの観点でアドバイスをして頂きながら、水谷がフルマラソンを走れる身体を作っていこうというものです。

 

【ジョギングコース紹介】

今回は、株式会社ゼニタ(ライフ&シニアハウス千種)から中区方面(名古屋市上下水道局堀留下水処理場/堀留下水処理場旧施設)へ片道約2.3kmのコースをジョギングしました。

ジョギングコース171108

 

【ジョギング企画メニュー】

約2.3km「ジョギング」を行いました。
大通りに面した道路を通ったので、車通りが多かったです。
この日はとても寒かったですが、僕と船橋院長は一定のスピードでコントロールし走れました。

 

【ジョギングのゴール地点の名古屋の歴史的名所紹介】

「堀留下水処理場旧施設 

20171108ジョギングブログ写真

大正元(1912)年に「第1回の公共下水道竣工の告示」がなされましたが、この頃の下水道は、集められた下水をそのまま川へ流すというものでした。
そのため、市の中心部を流れる堀川や新堀川は汚染が進み、悪臭が漂うようになりました。
そこで、建設されました。堀留処理場は名古屋市初の処理場というばかりでなく、わが国で最初の「活性汚泥法」(下水に空気を吹き込み、微生物の働きで水の汚れをとる方法で、現在、日本の下水処理場で最もよく使用されている方法)による処理場でもあります。

〈引用サイト〉
名古屋市上下水道局 名古屋市上下水道100周年サイト ホームページ

 

● 史跡「堀留下水処理場旧施設 

20171108ジョギングブログ写真

20171108ジョギングブログ写真

 

● 名古屋市上下水道局堀留下水処理場

20171108ジョギングブログ写真

20171108ジョギングブログ写真

 

【名古屋のシンボル「テレビ塔」を眺めるジョギング企画】

今回は、
名古屋市中区
「名古屋市上下水道局堀留下水処理場」
に面した若宮大通から。

20171108ジョギングブログ写真

 

【今後のジョギングコース予定】

11月17日(金)20:00~ 名古屋市東区方面  片道2.0km
11月22日(水)21:00~ 名古屋市東区方面 片道2.0km
12月1日(金)21:00~ 名古屋市中区方面 片道2.0km
12月6日(水)20:00~ 名古屋市中区方面 片道2.0km

 

【ジョギング後の感想】

今回は、走っている中でペース配分を考え、脚に無理な負担を掛けないよう、無駄な力を使わずコントロールしようと意識して行いました。すると、いつもより幾分か楽に走れました。
名古屋シティマラソン大会まであと122日なので、走ることはもちろんですが、それに加え身体づくりも日々頑張っていきたいと思います。乞うご期待を。来週のブログもお楽しみに~♪♪

 

〔文章:広報・水谷亮太〕

■第18回ジョギングブログへ
■第20回ジョギングブログへ
過去ジョギングブログ一覧を見る