ジョギング#23(12/6)名古屋市中区方面(名古屋城)片道約4.0km

2017年12月6日(水)

171206ジョギングブログ写真

12月最初のジョギングでした。

今年も残りあと1ヶ月を切りました。

そして、ハーフマラソンを走る水谷の中間目標、名古屋シティマラソン大会まであと94日(約3ヶ月)になりました。

改めまして、皆さまこんにちは。

株式会社ゼニタで広報をしている水谷亮太です。

日頃の運動不足の改善、そしてフルマラソンを完走することを目標に、船橋院長と始まった、ゼニタジョギング部。今回、23回目でした。

この企画は、身体のプロである鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師の船橋院長と共に走り、水谷の走りのフォームを身体のつくりの観点でアドバイスをして頂きながら、水谷がフルマラソンを走れる身体を作っていこうというものです。

 

【ジョギングコース紹介】

今回は、株式会社ゼニタ(ライフ&シニアハウス千種)から名古屋市中区方面(名古屋城)へ片道約4.0kmのコースをジョギングしました。

先週11/29(水)とほぼ同じコースを走りました。

ジョギングコース171206

 

2.4km(およそ中間地点)で名古屋市のシンボル・名古屋テレビ塔(名古屋市中区 久屋大通公園)を通りました。

171206ジョギングブログ写真

⇒名古屋テレビ塔の写真

 

【ジョギング企画メニュー】

約4.0km「ジョギング」を行いました。

船橋院長初めに「たどり着けるかな?」と不安がっていた通り、今までで一番長い距離を走りました。

また、2人とも寒さに油断し薄着で走ったので、「寒い、寒い」とお互い言いながら走りました。(当日:3℃)

道一面の落ち葉を踏みながら、イルミネーションを周りに眺めながら希望を貰い走り切りました。

 

【ジョギングコースゴール地点の名所】

171206ジョギングブログ写真

・名古屋城:
名古屋城は、織田信長誕生の城とされる今川氏・織田氏の那古野城(なごやじょう)の跡周辺に、徳川家康が九男義直のために天下普請によって築城したとされる。以降は徳川御三家の一つでもある尾張徳川家17代の居城として明治まで利用された。
大阪城、熊本城とともに日本三名城に数えられ、伊勢音頭にも「伊勢は津でもつ、津は伊勢でもつ、尾張名古屋は城でもつ」と詠われている。大天守に上げられた金の鯱(金鯱(きんこ))は、城だけでなく名古屋の街の象徴にもなっている。 本丸御殿は二条城と並ぶ武家風書院造の双璧と評価されている。
大小天守と櫓、門、御殿などの一部は昭和戦前期まで残存していたが名古屋大空襲(1945年)によって大部分を焼失した。戦後に天守などが外観復元されている。現在城跡は名城公園として整備されている。
(Wikipediaより引用)

 

【今後のジョギングコース予定】

12月13日(水)20:00~ 名古屋市千種区方面 片道約4.0km
12月22日(金)21:00~ 名古屋市千種区方面 片道4.0km
12月27日(水)20:00~ 名古屋市昭和区方面 片道4.0km
1月5日(金)21:00~ 名古屋市昭和区方面 片道約4.0km

 

【ジョギング後の感想】

特に、今回のジョギングは走る前から腰が痛く、自分でもいつもに比べジョギング姿勢が前傾(前かがみ、猫背ぎみ)だな、と思いました。
身体のプロ、鍼灸マッサージ師の船橋院長に聞きましたが、長距離安定し走り続ける意味なら、出来るだけ身体を傾けず走った方が良いのではないか、と意見を頂きました。
名古屋シティマラソン大会まであと94日なので、ジョギング(ランニング)を普段からするなどして、より頑張っていきたいと思います。乞うご期待を。
来週のブログもお楽しみに~♪♪

 

〔Write by 広報・水谷亮太〕

■第22回ジョギングブログへ
■第24回ジョギングブログへ
■ 過去ジョギングブログ一覧を見る