ジョギング#28(1/19)名古屋昭和区川名方面(川原神社) 片道約3.0km

2018年1月19日(金)

ジョギングブログ写真180119

先週、世間で大流行のインフルエンザにかかってしまい、
仕事はもちろん、このジョギング企画もお休みしておりました。

自宅療養のため自宅で普段より長時間寝ていたため、体力が落ちてしまい、仕事に復帰後は身体をさほど使わないデスクワークですが、時々息切れをおこしたり、なんともおかしな調子でした。

そんな最中でしたが、
1/15(月)は自身が所属するランニングサークルで、
2km程度を軽めにランニング。
体力が落ちたのか、いつも以上に息切れ。
大変なランニングの回となりました。

水谷の目標「フルマラソン完走!」の中間目標「ハーフマラソン完走」を目指す名古屋シティマラソン大会まであと50日(約1ケ月と3週間)。
ということで、ジョギング企画を始めます。

 

改めまして、皆さまこんにちは。
株式会社ゼニタで広報をしている水谷亮太です。

日頃の運動不足の改善、そしてフルマラソンを完走することを目標に、船橋院長と昨年(2017年)5月~始まった、ゼニタジョギング部。今回、28回目でした。

この企画は、身体のプロである鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師の船橋院長と共に走り、水谷の走りのフォームを身体のつくりの観点でアドバイスをして頂きながら、水谷がフルマラソンを走れる身体を作っていこうというものです。

 

【ジョギングコース紹介】

今回は、株式会社ゼニタ(ライフ&シニアハウス千種)から昭和区川名方面(川原神社)へ片道約3.5kmのコースをジョギングしました。

ジョギングコース180119

 

途中、「ゼニタ ジョギング部」の船橋院長と2人で、
「髙牟神社(たかむじんじゃ)」にて初詣へ。
「今年も健康に過ごし、怪我なくジョギングが出来るよう」お願いをしました。
なにより健康が一番ですからね。

 

そしてジョギング道中、
飯田街道では、昔の名残「飯田街道の道標地蔵」が立っていたので写真を撮影。

ジョギングブログ写真180119

後々調べてみますと、飯田街道から塩付街道の近道の場所に分かれ道を示す大切なお地蔵さんのようでした。

※飯田街道(いいだかいどう):愛知県名古屋市から、愛知県豊田市を経由して長野県に入り、長野県根羽村、阿智村を経て飯田市へ到る道。

 

【ジョギング企画メニュー】

天候は雪・雨交じり小ぶり、路面が少々濡れており
少々走りづらい環境。
約3.0km「ジョギング」。
ペースメーカーは水谷。
悪天候もあり普段より少しゆるめに走り、
1歩1歩のステップ、呼吸を確認。

 

【名所紹介】

・高牟神社(たかむじんじゃ):
延喜式(901年) 神名帳にも記載された古い社である。尾張物部氏の武器庫が神社として祀られるようになったとも伝えられる。祭神は高皇産霊神、神皇産霊神、誉田別命。すぐ北に物部神社がある。昔この辺りは、常世の草香島と呼ばれ、清水がこんこんとわき出ていたらしい。今も境内には古い井戸があり、元古井、古井ノ坂といった地名の由来となった。

ジョギングブログ写真180119

ジョギングブログ写真180119

ジョギングブログ写真180119

・式内社 川原神社(かわはらじんじゃ):
創建はさだかでなく、第六十代・醍醐天皇の御代の記録、延喜式神名帳に尾張国川原神社と記されているのが最初です。 祭神は日神(ひのかみ)・埴山姫神(はにやまひめのかみ)・罔象女神(みつはのめのかみ)日(天)、土(地)、水を祀る 典型的な国つ神系の神社である。太古より山崎川沿いに開発された集落のために鎮守の任を担ったであろう。周辺には川菜 (かわな)、匏(ひさご)と水に関する地名が残っています。
境内の池には弁財天が祀られていることから「川名の弁天さま」と信仰を集めています。現在の社殿は平成十年に再建された ものですが、境内には保存樹が沢山有り、三と八の日には朝市がたって賑わっています。

ジョギングブログ写真180119

ジョギングブログ写真180119

ジョギングブログ写真180119

(a-namo え~なも探偵団HPより引用)

a-namo え~なも探偵団HPはこちら

 

【今後のジョギングコース予定】

2月7日(水)20:00~ 名古屋市中区大須方面(那古野山古墳)片道約3.3km
2月16日(金)20:00~ 名古屋市中区方面 片道約4.0km
2月23日(金)20:00~ 名古屋市千種区方面 片道約4.0km
2月28日(水)20:00~ 名古屋市千種区方面 片道約4.0km

 

【ジョギング後の感想】

冒頭のとおり、インフルエンザによるダウンのため、身体がなまり、
1週間程度のブランクは想像以上に厳しいことを実感。
休みすぎも身体に良くないですね。

また、ジョギング企画では、
史跡をランニングのゴール地点にすることが多く、
今回は「飯田街道」で古くから存在する道のため、
特に歴史の趣を感じながら走ることができました。
こういった旧道など歴史を感じながら走るジョギングは
時間を忘れて走ることができて楽しいですね。
ぜひブログをご覧のみなさんにも、
そういった歴史を馳せながら走ってみてはいかがでしょうか。

自身の本題、「名古屋シティマラソン大会」
開催日まであと50日。
気づけばもう1ヶ月半程度なんですね。
ここからは、走ることに加え、身体づくりにも励み
日々地道に積み重ねて頑張っていこうと思います。
ぜひ応援をよろしくお願いします!
来週のブログもぜひご覧ください。

 

〔文章:広報・水谷亮太〕

■第27回ジョギングブログへ
■第29回ジョギングブログへ
過去ジョギングブログ一覧を見る