第41回八事整形医療連携会 開催!!

6月1日(木)

第41回八事整形医療連携会

昨日は、「第41回八事整形医療連携会」が名古屋第二赤十字病院1階研修ホールで開催されました。

この会は、15年間前から開催されており、私は当初から世話人をさせていただいております。
今回は、188名の参加者がありました。
加えて、メディカルノートの井上様が東京からわざわざお越しくださいました。

今回の講演内容は、以下の通りです。

・「骨粗鬆症リエゾンサービスと簡易評価法OLS-7について」
名古屋第二赤十字病院  副院長  佐藤 公治

・「地域包括ケアシステムの現状と課題 名古屋市医師会の活動と役割~メディカルエンディングプラン~」
名古屋市医師会 在宅医療・介護連携支援センター スーパーバイザー   黒木 信之

・「地域ネットワーク構築 名古屋市南区北部いきいき支援センターが取り組んできたこと」
名古屋市南区北部いきいき支援センター 所長  菊池 智子

講演会終了後は、情報交換会が6階 スカイレストラン「マロン」 が開催されました。
情報交換会会場ででは、「地域包括ケアシステムの貴施設PR」をテーマに施設紹介が行われましたが、私も自立支援リハビリテーション研究会のご紹介と第2回研究会のご案内をさせていただきました。

第41回八事医療連携会

メディカルノートの井上様とは、お互いの専門分野に関して忌憚ない情報交換をさせていただくことができました。

講師の先生方、運営された世話人の皆様、参加者の皆様、そしてゼニタスタッフとして参加してくれた11名の皆さん、本当にありがとうございました。

 

■ 他ブログ一覧を見る