自立支援リハビリテーション研究会 参加者様の皆さまの声

以下の、貴重なご意見を頂きました。
ご紹介させていただきます。
ご参加をご検討の方、ご参考にしていただければと存じます。

① 今後、研究会で取り上げて欲しいテーマは?

(第1回のアンケートより)
・各事業所・病院で困っていること
・業種間の連携の取り組み
・総合事業の中での地域住民の自立にむけてのネットワーク作り
・急性期と在宅の連携
・転倒予防
・ロコモと運動と食事の関係
・他職種が求めるリハビリの情報
・どんな情報を知りたがっているのかを知ることで、欲しい情報
・自分でできるリラックス法
・地域連携
・介護保険の名古屋の考え方
・自立支援の介入方法の実際
・地方自治体での活動・紹介

(第2回のアンケートより)
・平成30年制度改正にあたっての考え方
・地域包括ケアのリハビリ職のかかわりについて
・1人暮らしの方の自立支援
・認知高齢者の自立支援
・自立支援のためにデイサービスができること
・障害を持った方の自立支援
・グループディスカッション
・多職種連携
・様々な職種における「自立支援」
・多職種連携の実際と実践
・よく使われる薬(血圧、糖尿病、痛み止め等)の飲み忘れ等の知識

② 研究会のご意見、感想

(第1回のアンケートより)
・多くの方を情報交換ができました
・スタッフさんの一生懸命さが伝わりました
・異業種、多業種ということですが、メディカル色が強くて、少し引いていました。健康運動指導士として介護予防に関わり9年目。歯科技工士として口腔のことを話す日々が何かの形で聞かれたら良いかと思います
・生活の場での自立支援を主のテーマでこれからの活動をする点がいいと感じます
・ケアマネと多職種の連携を行い、地域でリハビリを中心に自立支援を考えていきたいです
・スムーズに流れてとてもよかったです
・連携の重要性を再認識しました
・ロコモの事などわかりやすく、会の運営についても大変有益な会であると感じました。誘って頂きありがとうございます
・具体性を持った、チーム医療・介護について
・活動報告、今後の流れ
・骨粗鬆症マネジャーの単位をとって欲しかったです

(第2回のアンケートより)
・薬のはなしは興味深かったです
・資料を配布してほしかったです
・服薬について理解できました
・研究の目的が理解できました
・とてもわかりやすい内容でした
・それぞれの専門職の意見を聞けて良かったです
・スムーズな運営で、気持ちよく参加できました
・自立支援について、理解を深めることができました
・薬の話をまた機会があれば聞きたいです
・自立支援について聞く機会があって良かったです

③ 今後の研究会にはどのような活動を期待されるか?

(第1回のアンケートより)
・各地域での連携方法を学んでいきたいです
・かかりつけ医との橋渡し後を期待します
・違う職種のつながりが向上することを期待しています
・在宅と基幹病院の間での多職種連携について具体的な内容のセミナーをして頂けると嬉しいです
・チーム医療の具体的な例
・勉強会でなく、内容の話を報告・連携
・多くの職種の参加

(第2回のアンケートより)
・多職種との意見交換
・事例検討
・勉強と交流の場

■ 自立支援リハビリテーション研究会(シスリハ)ページへもどる