銭田治療院千種駅前でMPS研究会ベーシックセミナーin Nagoya開催!

9/4(日)に、MPS(筋膜性疼痛症候群)研究会ベーシックセミナーin Nagoya(膝関節)が銭田治療院千種駅前で開催されました。

ベーシックセミナーの内容は、以下の通りでした。

(総合司会)
銭田良博:MPS研究会役員・株式会社ゼニタ代表取締役

(講師)
・銭田良博(理学療法士&鍼灸師)
『MPSを治療するための考え方と発痛源評価について』
・谷掛洋平先生(奈良県:整形外科医)
『膝専門の整形外科医の診察場面と整形外科テスト』
・山﨑瞬先生:MPS研究会役員(宮城県:理学療法士)
『整形外科テストと触診以外の発痛源評価(動作分析等)』
・辻村孝之先生:MPS研究会役員(滋賀県:理学療法士)
『膝関節の運動について』
・吉村亮次先生:MPS研究会役員(埼玉県:鍼灸師)
『膝関節の骨指標のエコー触診』
・木村裕明先生:MPS研究会会長(群馬県:麻酔科医)
『膝関節のMPSに対するエコー下生食リリースについて』

(講師アシスタント)
・西井真先生(兵庫県:総合診療医)
・峰真人先生(埼玉県:鍼灸師)
・黒沢理人先生(埼玉県:鍼灸師)
・村瀬善彰先生(京都府:理学療法士)
・木村陽志先生(愛知県:理学療法士)
・銭田智恵子(株式会社ゼニタ副社長:理学療法士&鍼灸師)
・船橋徹至(株式会社ゼニタ副社長:鍼灸マッサージ師)

講師および講師アシスタントの皆様のお陰で、とても充実したセミナーとなりました。

治療者のスキルアップのために、
各分野のスペシャリストである講師と参加者が、
職種や経験の垣根がなく活発な意見交換ができるのがMPS研究会の大きな特徴であり、
日本の中でもそのような研究会は稀であると私は考えております。

講師および講師アシスタントの先生方、
参加者の皆様、
ご協力いただいた業者(日本シグマックス株式会社、コニカミノルタ株式会社、東洋レヂン株式会社)の皆様、

本当にありがとうございました。

心より御礼申し上げます。

株式会社ゼニタ代表取締役 銭田良博

*MPS(筋膜性疼痛症候群)研究会のHPは

http://www.jmps.jp/

img_1898_img_1963_img_1983_img_2026_

 

他、過去のお知らせダイジェストへ