BLOGブログ

COLUMNコラム

SEMINORセミナー

15

3月

ブログ

今日の新患様の治療:脊柱管狭窄症術後の腰痛・殿部痛・両下肢のしびれ

今日、春日井市にお住まいの方で近所の方のご紹介で銭田治療院千種駅前へ治療にいらっしゃった新患様がいらっしゃいました。   4年間から、腰痛が出現しており、昨年11月に脊柱管狭窄症の手術を行いました。しかし、術後…

14

3月

ブログ

3月末で介護保険をお持ちの方は医療保険による外来リハビリができません。

ゼニタは、3箇所のクリニックと業務委託契約を結び、ゼニタスタッフが各クリニックのリハビリテーションスタッフとして出向し、業務をさせていただいております。   3箇所の出向先の中で、千種さわやかクリニック通所リハ…

13

3月

ブログ

急激な現代のIT化についていけない人間の体とFasciaの痛み

原始時代の人間は元来、農耕民族または狩猟民族でした。 もっと祖先を遡ると、人間も四つ足で歩いていました。   原始時代から戦国時代まで、そして戦国時代から明治維新までは、日本文化の変化はゆっくりと流れていました…

12

3月

ブログ

Fascia(ファシア)が原因の痛みと他の疾患との関連について

私は、エコーの臨床研究を10年以上前から行っています。 エコーの研究を始めたきっかけは、エコーで鍼(はり)が体内に入るところを見れることがわかったからです。 同時に、体内をエコーで見ていたら、表層の筋膜が確認できることが…

11

3月

コラム

脊椎圧迫骨折受傷後のクリティカルパスを作成するための退院時アウトカム

脊椎圧迫骨折受傷後のクリティカルパスを作成するための退院時アウトカムの検討 【はじめに】 クリティカルパスを作成するためには、まず退院時アウトカム(在院日数、退院基準)の設定を行うことが重要である。今回、転倒や骨粗鬆症に…

10

3月

ブログ

肩こりの治療に関連する経穴・解剖学的位置・エコー画像

(肩こりの治療に関連する経穴) ・天柱(てんちゅう) 部位→ 後頸部 第2頸椎(C2)棘突起上縁と同じ高さ、僧帽筋外縁の陥凹部 関連する軟部組織→ 僧帽筋、頭半棘筋、頭板状筋、大後頭神経 主治→ ぜんそく、精神不安、咳、…

09

3月

コラム

PT・OT養成校教員が学生に触診を教えるための教育モデルの開発

第46回日本理学療法学術大会で私が口述発表した、『PT・OT養成校教員が学生に触診を教えるための教育モデルの開発』の発表スライドを、以下にお示しします。 皆様が実技や技術を教える際の、参考になれば幸いです。 第34回PT…

CALENDAR カレンダー

2019年4月
« 3月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

ARCHIVE アーカイブ

PICK UP