BLOGブログ

COLUMNコラム

SEMINORセミナー

新型コロナ対策で、どこも大変な状況となっていますが、皆様の体調はいかがでしょうか?

 

緊急事態宣言下では、不要不急の外出自粛や様々な業種の業務停止を要請されていますが、鍼灸院、マッサージ治療院、整骨院(国家資格を有する者が経営していることが条件)は他の医療機関と同様、業務停止要請の対象外であるとの回答が厚生労働省から出されております。

 

つまり、銭田治療院千種駅前は営業している、ということです。

治療院は、JRまたは地下鉄千種駅5番出口から歩いてすぐなのですが、公共交通機関で来るのは新型コロナにうつるのが心配だからと言って、キャンセルになっていることが多いです。

 

そこで、新型コロナの対策として、お車までのお越しをお勧めいたします。

実は、銭田治療院千種駅前は、お車でいらっしゃるのが一番楽なんです。

今回は、その方法をお伝えします。

 

今池から広小路通で栄方面に向かってくる場合は、JR千種駅に近づくと、左側に河合塾千種校の建物が見えます。その頃からスピードを落として一番左の車線に入り、JR中央線をまたぐ橋を越えてすぐに左へ曲がります。敷地内車道を進んでいただくと、正面に立体駐車場の発券機があります。駐車券をお取りいただき、4階までお進みください。

 

遠方からお越しになる場合ですが、東名高速では名古屋インターを降りてから名古屋方面(左側)へむかってずーっとまっすぐ来ると、この道路が広小路通ですので、今池を過ぎたら同じようにJR中央線をまたぐ橋を注意して越えてすぐに右にお曲がりください。

名古屋高速の場合は、東新町(とうしんちょう)インターを降りると一番わかりやすいです。東新町インターを降りたら、まっすぐ走りながら一番左の車線を走るようにして、3つ目の信号を左に曲がると広小路通りになりますので、千郷町(せんごうちょう)の信号を右に曲がればすぐ左側にFITHOUSEの立体駐車場へ行けます。

大曽根方面から鶴舞方面に向かってくる場合は、広小路通の千郷町交差点を越えてすぐに、FITHOUSE(フィットハウス)の駐車場も兼ねた駐車場入り口があります。

 

鶴舞から千早を過ぎて真っすぐ来る場合は、飯田街道の菊里町の信号(元の銭田治療院があった場所です)を過ぎてから2つ目の信号が、広小路通で千郷町(せんごうちょう)です。その信号をUターンして、すぐHITHOUSE(フィットハウス)のP(駐車場)の目印があるところを左へ入ってください。坂を上ると右側に、立体駐車場の入り口があるのでそこを入って、駐車券を取って4階まで上がってください。

 

 

4階の駐車場は、56台停めるスペースがあるためとても広いのですが(どこに停めてもOK)、FITHOUSEの入口と反対側のライフ&シニアハウス千種連絡通路に近いところに停めるのがお薦めです。

 

 

駐車券は、必ず治療院までお持ちください。治療にかかった時間分の駐車券をお出しします。

ライフ&シニアハウス千種4Fへ向かう連絡通路へお進みいただき、突き当りT字路を右側へお進みください。

 

 

突き当たりに入口があります。左側のインターホンにて「403」をお呼び出し下さい。

 

 

館内を左奥にお進みいただくと、銭田治療院入口が見えてまいります。

 

 

銭田治療院は、鍼灸・マッサージ・リハビリ・物理療法・光線療法による様々な治療で心身機能・免疫機能の改善を図るとともに、患者様の健康寿命を延ばすことをいつも心がけております。

万全の消毒体制と治療院スタッフの健康管理をして、皆様のお越しをお待ちしております。

詳細は 銭田治療院スタッフブログをご参照下さい。↓

『治療院でのコロナ対策』

https://zenita.jp/staffblog/archives/1620

『新型コロナウィルスに対する免疫力を上げよう!』

https://zenita.jp/staffblog/archives/1630

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CALENDAR カレンダー

2020年7月
« 6月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

ARCHIVE アーカイブ