BLOGブログ

COLUMNコラム

SEMINORセミナー

10月17日(土)21時より、日本整形内科学研究会(JNOS)第16回ウェビナーが開催されます。
講師は、JNOS理事・東海北陸ブロック長で腰殿部fasciaハイドロリリーススペシャリストのよしだ整形外科クリニック院長吉田眞一先生です。
私が僭越ながら、座長を勤めさせていただきます。
吉田先生とは、私は10年以上のお付き合いで、出会った頃から月1回の頻度でよしだ整形外科クリニックリハビリテーション科へ教育指導に行かせていただいております。
毎回いつも、腰殿部のことはもちろんのこと、私がお話するfascia・肉眼解剖の最新知見や整形外科疾患の病態・エコー評価・触診・運動療法&鍼治療の理論と実技に、吉田先生が自ら興味を持って熱心に習得しようとしてくれています。
理学療法士・鍼灸師・柔道整復師・トレーナーの専門性にこんなに理解がある吉田先生の、「腰殿部の診方」のご講演は絶対にお薦めです。
これから、JNOSウェビナーでシリーズでお話ししていただく予定ですので、その1回目としてもお見逃しなく!
非会員の医療専門職の方も、20名まで参加可能(参加費5000円税込)です。
非会員の方は、JNOSは来年2月まで隔週でウェビナーを開催することが決まっていますし、第3回学術集会&第1回ファシア会議も会員価格で参加できるので、会員になられた方が色々と特典がありお得です。
医師でない方で会員になりたい方は、正会員1名の推薦が必要なので、私が顔を知っている方でもし会員になりたい方がいらっしゃいましたらお気軽に私にご連絡ください。
ご参加を、心よりお待ちしております。
そしてJNOS第16回ウェビナーで、私としばらくお会いしていない方ともお会いできることを、とても楽しみにしております。
m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CALENDAR カレンダー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

ARCHIVE アーカイブ