BLOGブログ

COLUMNコラム

SEMINORセミナー

 
一般社団法人 日本整形内科学研究会 (JNOS)では、2020年11月28日土曜日、11月29日日曜日に完全オンラインにて開催した第3回学術集会・第1回日本ファシア会議における指定演題1・講演 「Fasciaに対する実態・言語・歴史」をyoutubeで一般公開しました。
 
これは、JNOS学術局長で弘前大学総合診療部の小林只先生によるfascia(ファシア)に関する概論として、また当会の活動を周知するために公開するものです。
 
大会長講演は既に公開済みであり、今回の学術局長講演の公開、1月下旬には一般演題優秀賞講演の動画も公開予定です。是非、ご覧頂ければと思います。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です