皆様こんにちは。銭田治療院鍼灸マッサージ師の榎本です。

現在新型コロナウイルスが猛威を振るっていますね。
コウモリが保有しているウイルスがヘビに移り、そこからヒトへ感染したのではないか…と言われていますが、真偽のほどは定かではありません。

ヒトからヒトへの感染は飛沫感染が主な経路らしいですが、それ以外にも経路があるかもしれないとのことです。
既に多くの感染者と死者が出ており、この先も爆発的に増えると言われています。日本にも保有者が上陸したとのことで、私たちも気を付けないといけません。
お出かけに際し、手洗い、うがい、マスク着用を心がけてくださいね。

お話は変わりますが、当院では外部から先生をお招きして、隔月で生理学講座を開いております。現在は疑似科学をテーマに講義をいただいております。我々治療者は、日頃よりよく学び、物事への理解を深め、それを基軸に治療を行わなければなりません。疑似科学というテーマも、この情報社会において、誤った情報に惑わされないための非常に貴重な内容です。

ゼニタではスタッフ一人一人のレベル向上のため、勉強会を数多く開催し、様々な知識を得る機会があります。エコーを使った治療は医師を含め、他業種の先生方も興味を示していただいており、勉強会を通じて関係が広がっていく様子を見ていると、心が熱くなるものがあります。

 

日々の学びや研鑽を患者様に還元できるよう、スタッフ一同努力しておりますので、少しでもお身体でお悩みの症状があれば、是非当院までお越しくださいませ。